副業

収入を複数持ちたいと考えている人は、ブログを書くと良い?

サラリーマンなどの会社勤めの人は、何か副業や別の収入源を持ちたいと思ってもなかなか実践しづらい人が多いかも知れません。特に、帰宅する頃には心身疲れ果てていて、何か別のバイトに行こうなどと言う気力は微塵も残っていないと言う人の場合は、なかなか別の収入源を作るのは難しいでしょう。

そんな状況でも、最初のうちは小銭程度ですが人気や読者が増えてくると収入も増えてくると言われているブログを書くのもお勧めです。ブログ?を書くだけでそんなに収入が増えるの?と疑問に思う人の方が多いのですが、実はブログを書くと言う事は最も地道に結果が出る可能性が高い方法なのです。

しかも、サラリーマンなど普段の仕事の愚痴や仕事についての話などを記事に書いている人のブログはアクセス数が集まりやすいと言う傾向があるので、いつも胸の内にため込んでいると言う会社や仕事に対して思っている感情を、ブログを書くと言う事にぶつけてみるのも良いかも知れません。

しかし、ブログをただ書いているだけでは収入が入って来るわけが無いので、ブログに広告を貼る必要があります。この広告はgoogleアドセンスと言って、検索大手のgoogleと契約を結んで広告を貼らせてもらうと言う事になります。

ブログに広告を貼って収入が得られる様になるにはグーグルの審査が必要です。しかし無料のブログではなく有料会員になってから申請したり、独自ドメイン(無料ブログのアドレスでは無い、独自のアドレスを設定出来るドメイン)を取得してブログに設定する必要が出てくるので、一番最初にアドセンスの申請をする時はかなり面倒臭いかも知れません

ただ、一度審査に通ってしまえば、後はやりながら色々と研究していくといいでしょう。例えば他のブログなどもgoogleアドセンスの事を紹介している記事もたくさんあるので、そこからの知識だけでも最初は何も知らない物知らずだったとしても、それなりの知識を得て運営が可能です。

そうして広告を貼ることが出来る様になると、書いたブログ記事を読みに来てくれた人が、その広告をじっくり見たり、ポチっと踏んで広告のサイトに移動してくれたりしたタイミングで広告から収入を得られる様になるのです。

と言っても、1回見られただけでは1~5円程度で、1回クリックされても10~100円程度なので、これが塵も積もれば山となってそれなりの収入になるにはアクセス数を集める必要が出てくるのですが、その辺りはブログを運営していく過程でおのずと分かって来るかも知れません。

こうして一つのブログが軌道に乗って収入も毎月ある程度入って来る様になってきたら、今度は2個目のブログを作って別のジャンルの記事を更新していきます。すると、収入源が増える事になるので、複数の収入源をこっそり作りたい人にはお勧めですが、根気よく続けない事には結果が出ない為、途中であきらめずに更新する事が重要です

記事を更新するときは、できるだけ自分が読んでも「面白い!」や「勉強になる!」と言った感じを意識して記事を書くとアクセス数が集まりやすいです。

The following two tabs change content below.
amagin

amagin

自由な働き方を夢みて日々社畜生活をしているアラサーです。 好きなものは肉。いきなりステーキマニア。

関連記事

  1. 企業を選ぶから企業に求められる人材への道。副業を生かしたキャリアアップ…

  2. お給料プラスアルファをフリーで稼ぐ、フリーランサーで副業のすすめ

  3. 初めて副業する人にオススメの副業

  4. 在宅でネット副業を長く続けるコツ。趣味感覚でのびのびと

  5. 副業はメインの収入が少ない人の救世主になる

  6. 社会人におススメ!副業サービス

PAGE TOP